支部展 教室案内 Link Top
支部活動
名称 日  時 講師名 場  所
内  容
平成29年度
テキスト5講習会 
平成29年7月9日  澤田晃映先生(本部講師)  愛媛県
男女共同参画センター
テキスト5講習会  
スライドレクチャー・デモンストレーション・質疑応答
平成28年度
本部主催研究会
平成28年2月5日 岡本青珠先生(本部講師) 愛媛県
男女共同参画センター
テーマ「クラフトバンドと植物の組み合わせ」
@サンゴ水木+青もじAモンステラ+オクラレルカBばら @ABから選択しクラフトバンドと合わせる。
平成27年度
本部主催研究会
 平成27年10月18日 平石丹珠萠先生(本部講師) 愛媛県
男女共同参画センター
テーマ「レリーフ」
金箔とワイヤー、とくさもしくはふといを使い制作します。
平成26年度
本部主催研究会

平成26年10月5日 中田和子先生(本部講師) 松山市総合コミュニティーセンターイベント広場
テーマ「屋外での公開制作」大合作
平成25年度
本部主催研究会
平成25年10月27日 中村草山先生(本部講師) 愛媛県
男女共同参画センター
テーマ「和紙を使って合作」
ドラゴン柳もしくは錦木と、和紙を用い3人1組になり作品を制作しました。
平成25年度
支部主催研究会
平成25年7月28日
山崎先生・野村先生 砥部町陶芸創作館
砥部の土を使って自作の花器を作る(てびねりかろくろ)
平成24年度
本部主催研究会
平成24年6月17日
小沢清香先生(本部講師) 愛媛県
男女共同参画センター
テーマ「野菜・くだものをいける」「水を意識する」
9月の支部展において「野菜果物をいける」をテーマにした作品コーナ―を
設置予定しています。今回の研究会はそのさきがけでもありました。
平成23年度
本部主催研究会
平成23年10月16日 川名哲紀先生(本部講師) 愛媛県
男女共同参画センター
テーマ「竹と葉の創造」
竹+(はらん・モンステラ・アレカヤシから1種選択)で作品を制作しました。
研究会では竹の窓あけ、割り方などを実演と指導していただきました。
平成23年度
支部主催研究会
平成23年6月26日
東原生枝
(カラ―セラピスト
・hananoann主宰)
コムズ
テーマタイトル「色の力で花力(はなぢから)up」
カラ―セラピストの観点から色の講義していただきます。
平成22年度
新テキスト講習会
本部主催研究会
平成22年9月26日午前・午後 岡崎忍先生(本部講師) 松山
女性総合センター
午前は愛媛県支部において、第2回の新テキスト講習会を開催します。
午後は正岡子規の俳句からイメージしていけばなを創造します。このテーマは
支部展のテーマでもあります。
平成22年度
支部主催研究会
平成22年8月29日
嶋 直香(愛媛県支部長) 松山
女性総合センター
支部展において展開される吊り花を4人で1グループを組み、作品を制作しました。
平成21年度
本部主催研究会
平成22年1月24日
州村衛香先生(本部講師) 松山
女性総合センター
「生の植物と異質素材」「色をいける(対比)」「色をいける(同系色)」
この3テーマにそっての、研究会です。
第3回
親子いけばな
体験教室
平成21年12月23日

田中枝香
(日本いけばな芸術協会会員)
松山市
コミュニティセンター
「お正月の花」をテーマに、参加親子を指導します。
第2回
親子いけばな
体験教室
平成21年11月23日
  
田中枝香
(日本いけばな芸術協会会員)
松山市
コミュニティセンター
「クリスマスの花」をテーマに、参加親子を指導します。
平成21年度
支部主催研究会
平成21年10月24日
櫛橋清美氏
(アイキ工業会長)
(株)アイキ工業
古川工場
鉄の花留め、もしくは鉄のオブジェを作成します。
第1回
親子いけばな
体験教室
平成21年10月18日
田中枝香
(日本いけばな芸術協会会員)
松山市
コミュニティセンター
文化庁、日本いけばな芸術協会による「親子いけばな体験教室」は、
伝統文化であるいけばなを将来にわたって継承し、発展させるための
講座です。第1回は「秋の花」をテーマに親子を指導します。
inserted by FC2 system